×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドストエフスキー研究 本文へジャンプ

桃井富範卒業論文 『カラマーゾフの兄弟』論
 ・今読んでみると恥ずかしくて仕方のない論文ですが、読みたければどうぞ。

Robert L. Belknap『カラマーゾフの兄弟の構造』要約

桃井富範修士論文 ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』ハイパーテクスト論考
 ・私の修士過程時代の渾身の力作であり、是非皆様に改善のための助言を頂きたく感じております。内容としましてはドストエフスキーが『カラマーゾフの兄弟』のドミトリーのモデルにしたと考えられる詩人グリゴーリエフの思想、特に土壌主義(およびシェリング思想受容)との関連から《Карамазовщина》の意味を再考し、また贈与論などのフランス哲学思想を用いた分析を行っております。

友遠夜学校講演レジュメ
 ・新渡戸稲造さんが創設した友遠夜学校での講演のレジュメです。

最近のレポート

レポート 『映画カラマーゾフの兄弟』を見て

『境界』を超える文学レポート
 ・結構ぎりぎりの事を書いております。

『境界』を超える文学レポート
 ・久々にインスピレーションが湧き試論執筆。今後の文学研究に使用予定。

友遠夜学校講演レジュメ
 
『境界』を超える文学レポート
 ・まあ、いつか役に立つときも来るでしょう。執筆途中。

『境界』を超える文学レポート
 ・現在世に出せないものかと孤軍奮闘中

翻訳集へ

HOMEに戻る